住宅ローンのシュミレーション

シュミレーションをして、返済プランを固めてから、住宅ローンを利用することがとても大事です。住宅ローンのシュミレーションでは、何をするのでしょう。シュミレーションでは、月々の返済、繰上げ返済を、返済総額や完済期間を変えて行います。返済プランの比較、いくつかのローンを組み合わせた場合の試算ができます。住宅を購入する時に発生する手数料などもシュミレーションに含めて計算することもあります。返済のシュミレーションをする事で、毎月の返済額、借り入れ可能額、諸費用などが明確に知る事ができます。住宅ローンは大口の借入になりますし、手数料など様々な費用も予想外にかかりびっくりするということがあるといいます。住宅ローンを利用するつもりであれば、シュミレーションから取りかかるといいでしょう。シュミレーションで、月々の返済金額や、いつまでに返し終わりたいかなどを具体的な数字で設定していくといいでしょう。一般的に銀行や金融会社などでは、住宅ローンの返済額は年収の25~35%を上限にしているところが多いといわれます。住宅ローンの返済が年収の35%をオーバーすると、家計の支出への影響が大きく、生活が逼迫する恐れがあることが理由です。住宅ローンのシュミレーションをする場合には、年収に対する返済額の割合を確認することをおすすめします。

 

004

関連記事

コメントは利用できません。

人気話題

ピックアップ記事

  1. 2017-5-22

    生せっけんっていうのを使って見た。

    雑誌とかで話題になってる、生せっけんっていうのを使って見た。…
  2. 美容院シャンプーの効果

    2016-12-26

    美容院シャンプーの効果

    美容院シャンプーの効果は、市販の家庭用シャンプーに比べて、即効性に欠ける部分があります。 そのため…
  3. サロン専用だった美容院シャンプー

    2016-12-25

    サロン専用だった美容院シャンプー

    美容院シャンプーというと、言わずと知られたヘアサロン専用のシャンプーです。 美容院では、この美容院…
  4. 美容院シャンプーの売れ筋ランキング

    2016-12-18

    美容院シャンプーの売れ筋ランキング

    美容院シャンプーの売れ筋ランキングなんて、ご覧になった事ありますか。 この間、たまたま暇つぶしにヘ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る